私の日記です


by chiyobara
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

間ノ岳行ってきました

7/26 4:55頃小屋出発!
天候:曇り カッパ&ダウン着用
あ~晴れないかしら.....
視界はあまりありません。昨日に引き続き強風状態。
雷鳥と会えましたっけ。

6:20頃 間ノ岳到着♪
d0058870_1823251.jpg

風と霧の中でした。
あ~来たんだ。 
4年前北岳に登ったときは翌日にこの山を登るとバスが間に合わないから断念したそうです。
私はてっきりあのときもかなりの睡魔に襲われた登山でしたので疲れで止めたと思っていました。
主人曰く“リベンジの山”だったそうです。
私には難しいことはわかりませんが、とにかく3189m地点にいたのです。

小屋にもどって下山。
この日も長かった.....
山小屋のご主人からは同じコースを下山したほうがいいと言われたのでピストンです。
当初の予定もそうでしたが、一応聞いてみたそうです。

早々にまたまた雷鳥と会いました。
上手く撮影は出来ませんでした。

またあの強風尾根を歩きました。
前日よりはやや収まったかな?
それに....ときどき晴れ間が......

10時前に降下点へ戻ってきました。
d0058870_18304983.jpg

晴れ間が多くなってきました...いいな~

登りのときも同様ですが、たくさんのお花たちに会いました。
ハクサンイチゲがたくさん咲いていたのが印象的かな。

少し降りて、ダウンもカッパも脱ぎました。
これ正解。
日差しが強くなってきました。
汗をかきまくりました。

途中富士山も拝めました。

13時前に大門沢小屋到着。
ここには戻ってきたかもしれなんだよな~と感慨深いものがありました。
前に団体さんもいたことだし大休止。

16:10頃奈良田の駐車場に到着。

この日も結局休憩等含めて11時間くらいの登山&下山になりました。


着替えて、“奈良田の里温泉”へGO!!
気持ちよかった~
女帝の湯です。
サウナこそありませんでしたが、ヌルヌル温泉で肌はツルツルになりました。

ただ.....残念なことに食堂“こんぼうす”は閉店していたことです。
クマ料理とかあったのに.....あ~残念!!!

さて、帰りは私も運転しました。

渋滞回避のために途中休みながらの運転です。

帰宅は日付が変わっていましたが、よく歩いた登山でした。
[PR]
by chiyobara | 2009-07-27 08:21 |