私の日記です


by chiyobara
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

悠久の美~東京国立博物館

2/14バレンタインデーですが、平日の雨上がり一人で東京国立博物館へ行ってきました。
楽しい!! もっと前から通っておくべきだった~ 時間が足りなかった~
日曜日にチケット屋さんで、安価でチケットをゲットしたおいたのです。

まずは平成館の“悠久の美”を鑑賞。これが最初の目当てだったのですが.....
中国国家博物館名品展でした。 昨年北京に行きましたが、ツアーにはなかったので存在さえも知りませんでした。ちょっと残念。
知っていても時間的に入館することができなかったけど...
西安の博物館を数軒回るツアーに数年前に参加したのでなんとなく懐かしかったような....
でもいつも感じるのは5千年の歴史というスケールの大きさです。
あんな昔に精巧な技術があったのですよぉ~
感動いたしました。

で、次ぎは過去になんとなく見てことがある本館を大体みました。
夕刻に用があるのでゆっくりとは見ていられないのです。
写真を撮っている外人さんもいらっしゃいました....
2階には初めて行きました。 年代順に並べられていて勉強になります。

もう、時間はあまりない。
実は東洋館で仏像をゆっくり見たかったのですが、これは次回です。
存在も初めて知った“法隆寺宝物館”へ。
途中、目にしたものたち
d0058870_18492997.jpg
d0058870_18493623.jpg

先日の“旧因州池田屋敷表門”の内側です。↓
d0058870_18494540.jpg

梅が満開でした。
紅梅がとてもきれいだったのでパチリ(木には“ウメ”とありました)↓
d0058870_18495348.jpg


法隆寺宝物館にはたくさんの仏像があり、またいろいろな色の平絹幡足残欠があったり勉強不足で理解が100%に満たないモノもありました。
くやしい~ でも楽しい。
もう帰らなければならない。法隆寺宝物館正面から悲しみのショット?
d0058870_190181.jpg


う~ん、平日のうえに雨だったからか人は少なかったです。
制服の中学生か高校生がグループ行動でいました。こんな頃から観ていれば.....
と悔いてもしょうがないのでこれから私は国立博物館へ時間が許せば通うことになりそうです。

とても勉強になった一日でした。
[PR]
by chiyobara | 2007-02-15 19:03 | 日記