私の日記です


by chiyobara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お茶事の裏方で...

8/22 先生のご友人宅でのお茶事の裏方を手伝うことになりました。
希望は懐石料理の裏方兼手伝いでしたが、ご主人やその先生のお弟子さんがいらしたので無理。
でもいろいろと学ばせていただきました。
裏方の私たちにまでこんな風に折敷で用意くださいました。
汁:赤味噌仕立てよもぎ麩入り
向付:アワビ・イカ・おごりのり・茗荷・大根・胡瓜 
d0058870_7572829.jpg

煮物椀:カニ百合根包み(ちょっとピンボケ)
d0058870_844953.jpg

焼物:栃木和牛・特性味噌
 熊本県の秘境?の豆腐で作ったお味噌だとか....
d0058870_863793.jpg

進肴:3品
六角里芋 山くらげ大根おろし和え
d0058870_885629.jpg

フカヒレ湯葉包み 大葉 山百合
d0058870_891051.jpg

もう一品、“イカ オクラ ふり柚子” でした。
器はお客様に出すものとは違いますが、お味は一緒。
裏方への心遣いまでなされていて...何も言うことはありません。

お道具もすばらしいものばかり...裏でそんなお道具類を触れてラッキーでした。
今思えば裏で全部それぞれの写真は撮れましたが、それはちょっと非常識!?
後座の前に撮影できた唯一のお道具。
花入れ:皇居内亀甲竹花入れ(百数年前の竹)
d0058870_843618.jpg

この日のお花は、おとぎりそう・れんげしょうま他でした。

とっても勉強になりました。
[PR]
by chiyobara | 2007-08-26 08:15 | 日記