私の日記です


by chiyobara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ゆり ソルボンヌ

いとこから昨日いただきました。
d0058870_1115317.jpg

「ソルボンヌ」という種類だそうです。
とてもよい香りがします。我家には非常に贅沢なお花です。
大切にします。
d0058870_11162249.jpg

[PR]
by chiyobara | 2006-05-21 11:18 |

いかなご釘煮

先週の日曜日頂きました。
d0058870_118540.jpg

先日のお茶事の八寸でも出ました。タイムリーでとってもうれしい。
そのうえ、お味もおいしいし....
先日の亭主談によると、

いかなごの本当の旬は三月末頃から四月上旬で、まだ寒い時期、でも日差しが冬でなくなったころ。神戸の町中、とはいっても神戸市街より西、須磨近辺の町中、イカナゴを炊いているにおいが充満する。時期が少し早いだけでイカナゴが小さく、少し待つとだんだん育って大きくなってきて、その家庭のお好みで大量に買い出す時期が微妙に違ってくる。もちろんその日の朝、水揚げしたものを買って炊くようだ。たくさん作って人にあげるから、タッパと「イカナゴの釘煮」と書いたボール箱も一緒に売っている。

とのこと。
名産との出会い、ありがとうございます。
[PR]
by chiyobara | 2006-05-21 11:11 | 日記

ワンサイズ大きい上履き

今日も着物で車の運転だ~


先日友達が家に来ました。車でいらっしゃった方もいました。で、そのとき何を履いているかが話題になりました。
「草履よ~」との返事。
詳しいこと・正しいことはわかりませんが、お草履での運転って???

私の住んでいるところの条例では確か草履での運転はいけなかったような...
ですから私は大きめの上履きを車運転用に履いています。
足袋を履いていると普通のサイズではきついのです。

でも....面倒くさがりの私はときどき、その上履きをはいたまたコンビニに立ち寄ったりしています。今のところ誰も気づいていないと思っていますが.....
恥ずかしい!?

ちゃんと使い分ければ和服で運転のときの上履きは便利ですよ~
主人は和服のときは運動靴で大丈夫なようですが....
[PR]
by chiyobara | 2006-05-18 04:39 | 日記

ホタルブクロ

もう咲いています。
d0058870_17104311.jpg


ばらもこんなにたくさん...
d0058870_17112060.jpg

[PR]
by chiyobara | 2006-05-11 17:15 |

お茶事に招かれて

5/8 お友達がお茶事の勉強会?と称して招いていただきました。
おいしかった~
一文字もきれいでした。いいな~
鯛の昆布〆もちゃんとしてました。 水前寺海苔こんど使ってみようっと
d0058870_1715312.jpg

お椀がないとのことでこの食器。古物らしい...
d0058870_17257.jpg

グリンピースがよかったです。つる菜を使ったようです。
d0058870_1721783.jpg

焼き魚は 鰆
あとは せりのゴマ和え  炊き合わせ
徳利の中身は なんと 「越の寒梅」です。冷え冷えでした~
d0058870_1722878.jpg


とっても満足して帰りました。

そういえばまた山のように食べてしまった....
[PR]
by chiyobara | 2006-05-11 17:08 | 日記
5/6 今回の旅行の最終日です。

朝7時発のトッピーにのって鹿児島へ。
主人の希望で 知覧へ行きました。
大きな荷物はコインロッカーへ預けてGO!
d0058870_16135571.jpg

バスで1時間半くらいかしら...
   ↓こちらは知覧特攻平和会館
d0058870_16112140.jpg

5/3に、式典があったそうです。
感無量でした。

帰りは飛行を利用しました。

自然とふれあい、汗を流し、おいしいものをいただき、歴史の一部分を学ぶことができた4日間でした。
[PR]
by chiyobara | 2006-05-11 16:19 | 旅行
さて、夜も食べましたよ~
こうして記録を書いててわかりましたが、よく口を動かしていました。
だから体重が増えているのですぅ~

「れんが屋」に行きました。前日の予約をしておいてよかった!
まずはビール。おいしい~
     ↓ 屋久島定食です。  
d0058870_931065.jpg

     ↓ 鹿のお肉です。焼いています
d0058870_9311419.jpg

     ↓ 首折れさばのお刺身 と 鹿刺し
d0058870_931279.jpg

(左)首折れさばとは、さばを獲ってすぐ首を折って血抜きをしたものだそうです。
   活魚よりも新鮮なあじわい とガイドブックには書いてあります。
(右)鹿のお刺身なんて初めてでしたが、柔らかかったです。臭味もなく美味でした。
     ↓ とりめし です
d0058870_9314753.jpg

定食の白ご飯をとりめしに変更してもらえます(350円アップ)
おいしい~ パクパクいただいちゃいました~

さて、屋久島とも明日の朝でお別れ。
荷物をちゃんと整理しないと!
[PR]
by chiyobara | 2006-05-11 09:38 | 旅行
屋久どんを後にして、次は
温泉たちへGO!!
まずは湯泊温泉。
ここも海沿いの温泉です。こちらの温泉はちとぬるい。
ここは24時間入れるそうです。男女別(といっても仕切りがあるだけ)になっています。
すてきな眺めです。(ちょっと画像がよろしくない)
ここは私は足湯のみ。
d0058870_9876.jpg


次に寄ったのが尾之間温泉。
d0058870_961657.jpg

地元の方と登山後らしいお客さんで超混雑。
でも汗も流せてお髪も洗えてうれしかったわ~

レンタカーの中が荷物だらけでぐちゃぐちゃ。
片付け始めました。
[PR]
by chiyobara | 2006-05-11 09:13 | 旅行
超疲労の体のまま、宮之浦岳を後にしてまず行ったのは
「屋久どん」  
d0058870_8492933.jpg

ここは先月のめざましテレビの屋久島・縄文杉の番組で紹介されていました。
アミーゴ伊藤たちがお騒がせしたお店です。

主人がいただいた「屋久島風うどん」 650円
おだしにはさばも使っているそうです。おつゆの中にもありました。
さつま揚げもありました。
d0058870_8495910.jpg


私がいただいたのは、「飛唐うどん」 1300円
「屋久島風うどん」に、
飛魚の唐揚・青パパイヤの唐揚・ハエダマ(スイゼンジ菜の現地呼称)の唐揚
がついています。  おいしい~
d0058870_8494373.jpg

これがTVで放映されていました。
[PR]
by chiyobara | 2006-05-11 08:59 | 旅行
5/5 3日目。
朝の4はまだ暗い。懐中電灯が必要でした。
超簡単な朝ご飯を済まし、準備開始。

5:45淀川登山口から登り始めました。
天気はまあ良好。
途中首がジリジリと熱くなってきました。
日焼け止めが効かなかったら大変なことになっちゃう。
実は今回は、登山のときかぶっているhatを忘れ、雨用のcapをかぶったのです。
ちゃんと用意しないとね!
0.5kmごとに標識があるのでうれしかったです。
登りはそんなに人も多くなかったので、立ち止まることはほとんどなく登れました。

しかし、今シーズンほぼ初の登山だったので頂上付近でパワーがでなくてスピードが落ちました。(私レベルでの話です)
主人はがんばった~ やっぱり体育系は根性ちがう......
9:00 頂上到着
d0058870_7555184.jpg

永田岳など見えました。(どれだか私では分からず)
残念ながら海は見えませんでした~
あと5.5kmで縄文杉に行けるという標識がありました。
縦走だったらいいかも....と今は言えますが、あのときの状況ではダウンだったわ~

下山は、登りの方がたくさんいたのと疲労のせいで、かなりダウン。

13:00 淀川登山口に戻ってきました。
普通は下山のほうが早いはずなのに....

今回の必需品の一つにyamatoさんの宮之浦岳レポが非常に役に立ちました。
実はレポを持参したのです。どうもありがとうございました~
[PR]
by chiyobara | 2006-05-11 08:30 |