私の日記です


by chiyobara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

またまたモラタメさんから購入。
ハウスのレトルトジャワカレーです。
実は今日の夕食は超手抜き。でも本格的なジャワカレーだわい!
サラダとかは作ったもん!
d0058870_050366.jpg

右は辛口、左が中辛。
辛口は、カルダモンとブラックペッパーでキレのよい辛さ。
中辛は、オニオンの香ばしいコクのある味わい。
それなりにどちらもスパイシィです。
ビーフもまあまあ大きめなものが入っていてGOOD。
辛さが本格さを強めいるって感じ。

またまたご馳走様でした~
[PR]
by chiyobara | 2007-01-29 00:58 | モラタメ

和気清麻呂像

1/28 主人のちょっと仕事につきあってのち、夕方遅めでした、皇居平川門近くの像を見に行きました。
昨年の楠公以来、興味津津です。
d0058870_035514.jpg

暗いのでこんな感じにしか写せませんでした。(実力不足・・・・)
で、正体は“和気清麻呂”像でした。

名前は聞いたことがありましたが、人に説明できるほどではない。
調べてみると...

彼は奈良時代末期から平安時代初期の高級官僚で、備前国藤野郡(現在の岡山県和気町)出身。
769年女帝孝謙天皇(称徳天皇)による弓削道鏡の取り立てに絡み、宇佐八幡宮における神託事件で天皇の逆鱗に触れ、別部穢麻呂(わけべのきたなまろ)と改名させられて大隅国(現在の鹿児島県)へ遠島となった。道鏡失脚後、名誉回復されて京に戻されたものの、程なく地方官へと転出させられて不遇の時代を過ごす。だが、桓武朝で実務官僚として重用されて高官となった。平安遷都の建設に進言し自ら造営大夫として尽力した。785年には、神崎川と淀川を直結させる工事を行い平安京方面への物流路を確保した。その後、788年に上町台地を開削して大和川を直接大阪湾に注ぐ工事を行ったが失敗している(大阪市天王寺区の茶臼山にある河底池はその名残りとされ、「和気橋」という名称の橋がある)。また、民部卿として民部大輔菅野真道とともに庶政の刷新にあたった。 桓武天皇の勅命により天皇の母高野新笠の出身氏族和氏の系譜を編纂し、和氏譜として撰上した。 姉の和気広虫(法均尼)は夫・葛城戸主(かつらぎのへぬし)とともに、孤児救済事業で知られる。 1851年(嘉永4年)、孝明天皇は和気清麻呂の功績を讃えて「護王大明神」の神号を贈った。1874年(明治7年)、神護寺の境内にあった和気清麻呂を祀った廟は護王神社と改称され別格官幣社に列し、1886年(明治19年)、明治天皇の勅命により、神護寺境内から京都御所蛤御門前に遷座した。 また、出身地の岡山県和気町には、和気氏一族の氏神和気神社が鎮座し、和気清麻呂・和気広虫が祀られている。

なお、宇佐へ配流の際に猪によって難事を救われたとの伝説(北九州市小倉北区など)から、護王神社・和気神社などでは狛犬の代わりに「狛猪」が置かれている。 戦前の「皇国史観」の元では楠木正成などとならぶ勤皇の忠臣と見なされ、紙幣(ろ拾圓券)に肖像(想像)が印刷された。 現在でも忠臣とされ、東京都千代田区大手町の気象庁付近や、岡山県和気町の和気神社境内など、各地に銅像がある。 (ウィキペディア(Wikipedia)より)
とのこと。

こちらの銅像も楠公と並ぶような忠臣だったは.....
実は先週主人と車から見て非常に気になっていた像だったのです。
すべて勉強だわ~
[PR]
by chiyobara | 2007-01-29 00:45 | 日記

沖縄チューハイ2種

サントリーさんの沖縄チューハイ
沖縄シークヮーサー” と “沖縄アセローラ
どちらもすっきりとしたおいしさです。
七福神めぐりとラーメン並びで疲れた体にはおおいしぃぞ~
d0058870_0125625.jpg

3月には“沖縄マンゴー”が発売されるそうな....
楽しみだわ~
モラタメさんご馳走様でした~
[PR]
by chiyobara | 2007-01-29 00:15 | モラタメ

頑者 ~つけ麺~

2冊の雑誌(名前忘れ)には掲載されていました、川越のつけ麺“頑者”に並んできました。
そうです。私たち夫婦が2時間弱もの時間を並んだのです。
d0058870_2357895.jpg

並ぶといっても30分くらいだろうなんて思っていたら.....×
2時間くらい並びました。
d0058870_2358752.jpg

12人完全入替制(映画館みたい)でして、並んでいるときに笑顔がチャーミングなおばちゃまが注文をとりにきてくださいます。
d0058870_23591593.jpg

右上はおばちゃまのお指。
私たちは2人とも“つけめんチャーシュー”にしました。
やっと食べられるぅ~
d0058870_011662.jpg
d0058870_012699.jpg

私は“つけあつ”にしてもよかったかな なんて思っています。

店主の弟さんのお店も有名なような....
行ってみようかしらね。
[PR]
by chiyobara | 2007-01-29 00:12 | 日記
そうそう、呉服屋さんに寄る前に行ったのが“時の鐘
知っていたもん と思っていましたが、
d0058870_23455588.jpg

のような“薬師神社”とあるのは初めてみました。
(きれいに撮れていませんが...)
d0058870_23515116.jpg

でも時の鐘は川越の象徴の一つになっているのがわかるような気がしました。
[PR]
by chiyobara | 2007-01-28 23:52 | 日記

川越唐桟

川越唐桟という木綿の生地があることを昨年友人から聞いていました。
その友人母子は既に着物を注文したという。
で、今月中旬そのお店に行ってみたが、臨時休業。
今回この界隈を歩いてひょっと思い出して寄ってみました。
ありました、いろいろと....
既に廃盤となっている種類もありました。
あまり縞模様を着ない私。だいぶ悩みましたが、しつらえることに...
生地ではこんな模様を選んでみました。
d0058870_23335197.jpg

着物になってどんな感じになるかしらん??

買うつもりではいましたが、この日に買うとは思わなかった...
大きな出費だ~
[PR]
by chiyobara | 2007-01-28 23:35 | 日記

川越の七福神めぐりにて

七福神の他にも立ち寄りました。
川越本丸御殿。
d0058870_23161113.jpg

川越城は関東管領の扇谷上杉持朝が古河公方に対抗するため、家臣の太田道真・道灌父子に命じてが1457年築城したそうです。その後江戸時代には幕府重職の大名が配置されたとか....。そうですよ、柳沢吉保だって入城しましたもの....
近くにいたボランティアガイド?さんに聞いたところ、太田道真・道灌父子は他に江戸城・岩槻城を築いたとか..。
江戸城と同じ年に川越城も作ったのだな~と感動しました。
お正月にいただいた“道灌”という日本酒のことを思い出しました。
で、
d0058870_23245652.jpg

川越市役所前にあった太田道灌の銅像。
道を渡って正面から撮ればよかったのですが...
[PR]
by chiyobara | 2007-01-28 23:26 | 日記

川越の七福神めぐり

1/27 川越の七福神めぐりに行きました。

第一番 毘沙門天
妙善寺でした。
d0058870_2362623.jpg


第二番 寿老人
天然寺でした。
d0058870_2375456.jpg


第三番 大黒天
喜多院でした。
d0058870_239760.jpg


第四番 恵比寿天
成田山別院でした。
d0058870_23101668.jpg


第五番 福禄寿
蓮馨寺でした。
d0058870_23112396.jpg


第六番 布袋尊
見立寺でした。(法然さんの像を写しました)
d0058870_23123578.jpg



第七番 弁財天
妙昌寺でした。
d0058870_23134541.jpg

途中、他のみどころにも寄ったので時間はかかりました
久々に歩きました~
[PR]
by chiyobara | 2007-01-28 23:23 | 日記

デパ地下の買い物

池袋のデパ地下をゆっくり見られるのは久しぶり。
お遣い物探しが目的でしたが、自宅にも...なんて思って主人のリクエストを聞いて
お買い物。
超久しぶりのホールケーキです。
ジーゲスクランツ”のケーキにしてみました。
イチゴと洋ナシの入ったドレスデンという名前でした。
箱です。↓
d0058870_21584371.jpg

中味はこんな感じ ↓
d0058870_21591040.jpg

一切れはこんな風 ↓
d0058870_21593272.jpg

ふわふわっとしていておいしかった~
満足じゃ~
[PR]
by chiyobara | 2007-01-28 22:04 | 日記

巣鴨散策

1/21の日曜日、池袋で用があり、巣鴨まで歩こうと試みましたが、途中に都電を発見。
早速乗ってしまいました........
“庚申塚”で下車し、庚申塚へ.....
この時点でデジカメを忘れたことに気づきました。
ショック.....
せっかくだったので庚申塚をアップしたかったのに。
前回来たときは、東京駅から歩いた帰りに寄ったのでした。
でもそのときはデジカメもなかったし、ブログの存在も知らなかった....
ああ・・・・・・・
それから巣鴨のお地蔵さん方面へ歩き、いろんなお店を見て歩きました。
楽しかったな~
お地蔵さんへお参りをしてから、寄ったお店の一つにうなぎやさん。
そこで、八ッ目うなぎの串焼きを店頭で食べました。
寒かったけど串焼きを外で食べることに感動しました。
いつもは並んでいるお店だそうです。
お店の名前は“にしむら”でした.....
それからJR巣鴨駅前の喫茶店へ。(主人の携帯がカメラ付って気づいたのです!)
高木屋さん です
d0058870_2145178.jpg

主人が食べた“カスタードシュークリーム”とコーヒーのケーキセット ↓
d0058870_21445184.jpg

私は“ゴマシュークリーム”とコーヒーのケーキセット のゴマシュークリーム↓
d0058870_21435246.jpg

こじんまりとしていましたが、親切なマスターが対応してくださいました。

JR主催のTOKYOグルメにも掲載されているお店でして、パンフレットを見せたらお土産までいただけました~
アップする前にいただいちゃいました~

久しぶりに歩いた日曜日でした。
巣鴨....また行ってみたいです。
[PR]
by chiyobara | 2007-01-28 21:50 | 日記