私の日記です


by chiyobara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2007年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

当選しました~ 5/27は2つも(ビールね)届きました。
d0058870_1015314.jpg

当たった中味は
“カラムーチョチップやげん掘 七味唐辛子味”4袋
“やげん掘江戸風 七味唐辛子”1袋
“やげん掘についての説明書”
以上3点。
最近はこの説明書って気に入っています。
d0058870_10281746.jpg

カラムーチョチップスは...お客様が見える前に早速夫婦で試食しました。
辛いくておいしい。病み付きになる味でした。なんだか止まらないのです。
ハ○ロ○のような口の中が熱くなってきてしょうがない感覚はありません。
余裕で食べられます。七味唐辛子の独特なうまみとじゃがいもとの相性がいいのでしょうね。そういえば、肉じゃがに七味唐辛子ふりかけるときありますから...なんて!
d0058870_1031873.jpg

七味は“やげん掘江戸風 七味唐辛子”でした。
昨夏に長野駅でいただいた七味もおいしかったけど、こちらもイケます。
七味ってどこもまあまあ同じ味かと思っていたら結構違いって素人の私でもわかるのですね。
ちなみに調べてみると、三大七味ってあるのですね。
日本の七味唐辛子を“インドの「ガラムマサラ」に匹敵する優れたブレンドl香辛料と思っている”というフレーズに感動しました。

ポテトチップスのおいしさとともに七味唐辛子の勉強も堪能できました。
ありがとうございました~
[PR]
by chiyobara | 2007-05-30 10:44 | 当選したもの
d0058870_9225664.jpg

5/27に見えたお客様のお嬢様が結婚式にプチギフトとして配ったというお菓子。
名前は
ポルボロン
初めて聞く名前に?マーク。
光塩女子学院で販売されていたそうです。
で、いろいろ調べてみると...
日能研の私学のお菓子のコーナーの1話になっていました。感動!!
d0058870_9354986.jpg

一見キャラメルのように見えますが、口の中ですぐに溶けます。
ふわって表現がいいかしらね...
↓の説明書にあるように、ポルボは「粉」 ロンは「ほろほろ崩れる」という意味だそうです。
(“ふわ~っと溶ける”と書いてある....!!)
口の中に入れて崩れてしまわないうちに「ポルボロン、ポルボロン、ポルボロン」と3回唱えると幸せが訪れるという言い伝えがあるそうです。
ああ、すぐ溶けちゃったから...またトライするぞ~
d0058870_9355669.jpg


光塩では販売もあまりされていないらしく、今回は銀座の“ルグーデルテ”というお店のものでしたね。

味覚のご馳走様でした とともに 頭の中もご馳走になりました。

私学のお菓子...いろいろありましたが、ヒットはやはりこの“ポルボロン”かしらね~
[PR]
by chiyobara | 2007-05-30 09:47 | 日記

サッポロ 凄味

当たっちゃいました~ 飲んじゃいました~
サッポロビールの“” です。
d0058870_233550.jpg

午前中にピンポーンという音。着替えもしていない私はお客様が早く来たのか、私がいらっしゃる時間を勘違いしていたのかと焦りまくりでしたが、このビールたちが届いたのです!!
安心と同時にすぐに写真に収めて冷蔵庫へ。
今日は暑かったので、お客様が帰られて後片付けをしてすぐにクィッと飲みました。
苦味が結構きいていましたね~
ご馳走様でした!!
[PR]
by chiyobara | 2007-05-27 23:05 | 当選したもの

玉英堂 州濱だんご

お客様からいただきました。
d0058870_22493452.jpg

英堂 の“州濱だんご”です。
きれいなお菓子です。 おいしい!
今日はお菓子がたくさんあってうれしい会でした。

人形町には他にもいろいろな和菓子の老舗・お店があるようです。
今度探検してみようかしら
[PR]
by chiyobara | 2007-05-27 22:53 | 日記

水無月 切ってみて

お客様にリベンジトライした和菓子(水無月)を用意いたしました。
d0058870_22401158.jpg

d0058870_22402115.jpg

なんかうまく切れなかったけど、お味はよかったと思っています。

そばの花をこんな感じに......
d0058870_22411622.jpg

[PR]
by chiyobara | 2007-05-27 22:41 | 日記~手作り編~

水無月 ~和菓子

“水無月”作ってみました。
d0058870_0582840.jpg

明日きれいに切れるかしら......?

“水無月”とは、水無月払いと氷室の節会の2つの行事に由来する6月のお菓子です。
京都では、厄払いの意をこめて6月30日に水無月払いに食べる習わしがあるそうです。
明日三角形に切るのですが、三角形なのは、氷の形を抽象化したもので、氷が貴重だった時代に宮中で行われていた氷室の節会にちなむそうな。

ああ....以前失敗したリベンジ“水無月”
ちゃんと切れますように。
[PR]
by chiyobara | 2007-05-27 01:07 | 日記~手作り編~

日印交流年

5/23 “2007年 日印交流年”の記念切手の発売日でした。
郵便局に行って偶然見つけました。(気づきました)
d0058870_19231073.jpg

タージマハル すごいわ~
この切手は使わないで保管しておこうっと。

でも今年が日印交流年といっても、インドでは何もイベントも何もありませんでしたけど.....
私たち日本人に対しての優遇?も何もなかったですね。
ま、なんたって滞在が3日間ですからね...
[PR]
by chiyobara | 2007-05-26 19:25 | 日記

和菓子百珍展

今日は赤坂の虎屋文庫で開催している“和菓子百珍展”に行ってきました。
d0058870_23413016.jpg

お勉強になりました。

森鴎外の好物“饅頭茶漬け”は今度トライしてみようかしら。
青森県の“せんべい汁”...知っていたら去年見つけたのに...
鶏卵そうめんの作り方も数分上映していたっけ。
でもこれは無理だろうな。
“お菓子なことわざ”では恥ずかしくなるくらい知らないことに愕然としました。

ゆっくりしたせいで家の片づけがイマイチになっちゃいましたが、土曜日にがんばります。
[PR]
by chiyobara | 2007-05-23 23:45 | 日記

懐石料理教室にて

5/19 懐石料理教室がありました。

この日はお勉強の前の先生の買出しにお伴することができました~
ラッキー!!
築地の場内にも入れました。
し・か・し! デジカメを忘れました・・・・・・・・
せっかく築地の中をちょっと撮影しちゃおうかななんて思ったのに。
でもゆっくり買い物ができるわけではないし、時間も8時過ぎていましたし、土曜日だったのでそんなに混んでいないようです。
ボーッっと歩いている私みたいのは場内を乗り回す業者が使っているフォークリフト(?)とすぐ衝突しがちです。気をつけないと.....

でも、お仲間の親切な方に画像を送っていただけました。
ありがとうございます!!
d0058870_18575640.jpg

“胡麻豆腐の味噌汁” 胡麻豆腐作ったのですよ!
お味噌は八丁味噌:白味噌=10:2でした。
d0058870_18581192.jpg

“キスの昆布〆”
結構3枚おろしが上手にできたような...ルンルン
d0058870_18582024.jpg

“アイナメの葛とじの清汁仕立て”
ジュンサイつかってこういう風にできるのね~
アイナメは骨抜きが大変でした。
d0058870_1914971.jpg

“鯛の柏蒸し”
きれいな柏の葉が蒸すとこんな色になるんですよね~
d0058870_194445.jpg

“稚鮎の塩焼き” と “一寸豆”
d0058870_1963587.jpg

香の物
d0058870_1964888.jpg


たくあんの切り方がまだに上手にできません。難しいな~
あと、和菓子に“水無月”を作りました。
以前作って失敗したのでこれを機にトライしてみようと思っています。
[PR]
by chiyobara | 2007-05-23 19:08 | 日記~手作り編~

花咲くエッセンス

モニターに当たりました。

ハミングフレア ふわっと花咲くエッセンス です。

柔軟剤はふわっとして静電気防止してくれるのが一番。
で、夏は汗をよくかくので香りもあるとうれしくなるのです。
“みずみずしいお花の香り” と謳ってありますように洗濯物がみんなきれいなお花になってくれたような感覚になれました。
使ってみてわかったことですね.....

洗濯好きの私にはありがたいモニターでした。
[PR]
by chiyobara | 2007-05-23 10:13 | 当選したもの