私の日記です


by chiyobara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2007年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

平ヶ岳 行ってきました

7/28 日帰りにて平ヶ岳を登りました。
前日の21時過ぎに出かけ、遅めの夕食を食べて高速に乗りました。
駐車場に着いたのは朝の2時すぎ。
思っていたより早めの到着だったので2hほどの予定で仮眠をとります。
案の定?起きなくて4時半回った頃に主人が駐車場の回りを確認し、場所が違っていたことがわかり、あわてて移動。駐車場に空スペースがあるかどうかとっても心配でしたが、余裕がありました。
しかし気持ちに余裕がない状態で支度をして、5:15頃出発!
新潟県の天気予報は、曇りのち雨 でしたが覚悟で決行。
結果はこのように晴れ
30分登った頃。燧ケ岳がこんなにきれいに見えましたもの
d0058870_12363553.jpg

私の影も入ってしまい、わかりづかいけど、“やせ尾根”
私はこの言葉をはじめも聞きました。
d0058870_12392854.jpg

約2時間後、“下台倉山”
d0058870_12412128.jpg

ここで前日にテント泊をしていた下山の方とも会いました。
やはり“玉子石”へは行くべきと言われましたね~
頂上が見えました
d0058870_12434581.jpg

しばらく行くと
またいました。
銀竜草
d0058870_1244358.jpg

d0058870_12441596.jpg

台倉清水 
水場には行かずに進み続けます。
d0058870_884175.jpg

白沢清水
ここから1.5hで池ノ岳とガイドブックにはあります....
頂上はまだまだ
d0058870_893263.jpg

姫池 到着です。
下山したきた方からここから30分くらいで頂上と言われていましたが...
d0058870_810240.jpg

池塘やこんなにたくさんのわたすげを見ながら木道を歩いたり樹林帯を歩いていくと
d0058870_813634.jpg

d0058870_8142520.jpg

頂上に辿り着きました。11:00着
d0058870_8155442.jpg

5時間45分かかりました。休憩時間も含まれますが、それはいつも一緒。
ああ....最長時間では....疲れました。
おにぎりを食べながら写真を撮って、玉子石へ。
こんな雪渓も歩きながら、木道を歩いてアップダウンを繰り返し
d0058870_8192460.jpg

え~風化しちゃう??疲れとワクワクした気持ちで進みます。
d0058870_8233393.jpg

玉子石 到着
どうしてこんな形に??二人のショットはいつもよりは笑顔が少ないような...
d0058870_8195160.jpg

この玉子石から姫池までは上りが多かったような...
姫池過ぎたところから雨。
パラパラだったのがザーザー降り。
雨は降ったり止んだりでしたが、疲労と混じってつらかった...
登山口に着いたのは17:15ごろ
約12時間の登山でした~
カッパと汗で体は濡れていました....
車中での着替えがちょっと面倒だったな~

帰りは“白銀の湯”に寄りました。
d0058870_831375.jpg


休息をとりながら高速で帰りました。
日付は変わりましたが、夕食に焼肉食べました~
スタミナつけましたよ~
[PR]
by chiyobara | 2007-07-29 12:43 |

お料理教室にて

7/25 分とく山 総料理長 野崎洋光さんの
“夏をのりきる体にやさしい肉料理” の講座が開催されました。
米国食肉輸出連合会主催で、ベターホーム・渋谷教室で行われました。
抽選に当たってラッキー!でした。
d0058870_83159.jpg

先生の見本を2種紹介...
アメリカン・ビーフの和風ローストビーフ
d0058870_83642.jpg

野崎流 豚肉の豪快照り焼き
d0058870_831217.jpg

実際の調理に使ったビーフ。
こんなに大きいんですよ~ これ4人分です。
d0058870_8319100.jpg

盛り付けはさすが先生のほうが美しい...(当たり前!?)
実習作品は省略します。
でもわが班はスダチをこんな風に飾ってくださった方がいらっしゃいました。
これも勉強になりました~
d0058870_832554.jpg

おいしかったです。こんなに短時間でできるなんて!今度トライしてみます。
[PR]
by chiyobara | 2007-07-27 08:06 | 日記

最中

7/22 お客様がいらっしゃいました。
一人の方には前からあるお菓子をこっそり?買ってきてもらうよう頼んでおきました。
この日みんなご馳走になっちゃいました~
ありがとうございます。
“うづほ川”だそうです。
d0058870_7395146.jpg

この最中を見たかった&食べたかったのです。
栃木市にある“並木”というお店の最中です。
d0058870_7403274.jpg
d0058870_7403845.jpg

おいしくて食べることに夢中で中味を撮り忘れましたが、粒餡がたっぷり入っていました。
食べ応えある最中でしたよ~
このあとにいただくお抹茶はおいしかったですぅ
ご馳走様でした。
[PR]
by chiyobara | 2007-07-24 07:42 | 日記

本つゆ香り白だし

当たりました~
おすそ分けプレゼントにて“本つゆ香り白だし
d0058870_11101651.jpg

試供品を3本もいただけました。
お友達にも分けてあげようっと。
ありがとうございました。
[PR]
by chiyobara | 2007-07-19 11:10 | 当選したもの

白金豚

花巻で会った友人に、花巻のお土産でオススメに“白金豚”もありました。
???
なんじゃ?
空港で真空パックが売っているから会うのなら買っておくよというままで会う約束はしませんでした。
結果会えましたが、彼女会うなり紙袋にお土産をたくさん詰めたものを差し出してくれて開口一番“○○(私の名前)~ ごめん。白金豚売り切れてた~”でした。
別に気にしていませんが、そんなにおいしいものなら食べてみたい!
そういえば“白金豚ラーメン”みたいのが掲げてあるお店あったかも。
お腹は空いていなかったし、平泉でわんこそば食べたかったようだし(主人)お土産用のお肉をゲットしたかったのです。
彼女と別れてから寄ったお店では意識的に探しました。
道の駅はそのために駐車したともいえるかも....
でも見つからない!
d0058870_10175670.jpg

結局肉みそを買いました。これはキュウリにつけたりでおいしくいただいておりますが...
白金豚を食べたい!
上記の友人は大阪に住んでいて大阪においしく食べれらるところがあるから来なさい という。
調べ見たらこんなサイトが...
公式HPです。
やっぱり花巻=宮沢賢治が関係していたのですね。
そういえば上記の肉味噌の製造業者の住所は花巻でした。
いつか食べてみたいです。
[PR]
by chiyobara | 2007-07-19 10:22 | 日記

お客様がみえて....

7/8 お客様がいらっしゃいました。
この日はヘア&メイクを専門にしている方もいらして、なんと私は変身させていただきました。
d0058870_959369.jpg
d0058870_9594222.jpg

ステキです。自分でできたらいいのにな~
お顔はアップできませんが....
他の方もお髪をセットしていただきました。
どうもありがとうございました。
旅行のお土産“あけがらす”をこんな風に出してみました。
d0058870_1013488.jpg

夏なのでガラスの器のほうがよかったかなとも思いましたが、お菓子が白色なのではっきりわかるように茶色の器に盛ってみました。
あと、お友達からいただいた“糸巻御所落雁”
d0058870_1061779.jpg

久々に落雁をおいしい~と感じました。
上品で甘すぎないお味でした。
糸巻御所落雁本舗 河内屋 製でした。
七夕は前日でしたが、皆でいただきました。
こちらもありがとうございました。
[PR]
by chiyobara | 2007-07-19 10:08 | 日記

厳美渓

さぁてと、厳美渓に着きました。
時刻は17時です。
d0058870_9465691.jpg
d0058870_947337.jpg

逆光ですが、挑戦してみました。
d0058870_947994.jpg

d0058870_9485696.jpg

ここの名物、“郭公だんご”は閉まっていました。
悔しいので行った証ということで....
d0058870_949324.jpg
d0058870_949847.jpg


山&温泉&観光&友人との再会の1泊2日の旅でした。
しかし岩手県までは遠かった。
疲れましたが、久しぶりの観光もできてお勉強になりました。
[PR]
by chiyobara | 2007-07-19 09:52 | 旅行

一関へ

一関(厳美渓)に向かう途中にあった
達谷窟毘沙門堂
d0058870_84539100.jpg

d0058870_8454787.jpg

坂上田村麻呂の創建が伝わるらしい....
う~ん、疲れていたのですが歴史が学べるとなるとうれしいわん。
岸面大仏はちょっとわかりづらかったです。
[PR]
by chiyobara | 2007-07-19 08:49 | 旅行

平泉にて

花巻を後にして、目指すは平泉です。

本格的ではありませんが、おそば食べました。
芭蕉館” 平泉駅前にありました。
d0058870_22105552.jpg
d0058870_2211162.jpg

“わんこそば”おそば入りのお椀が24杯あります...
d0058870_2211825.jpg

お腹いっぱい~になりまして...
毛越寺”へ
d0058870_22204190.jpg

芭蕉の句です。“夏草や兵どのが夢の跡”
この日はあやめ祭りを催しておりました。
d0058870_22252044.jpg

“遣水(やりみず)”山水を池に取り入るための水路。
平安時代の完全な遺構としては日本唯一のものなそうな
d0058870_22265272.jpg

続いて
中尊寺
駐車場から金色堂へはかなり歩きました......
本堂 
d0058870_2242822.jpg

金色堂
d0058870_2243525.jpg

d0058870_22431443.jpg

“五月雨の降のこしてや光堂”by 芭蕉
句碑と人物を一緒に撮ってしまったのでアップなし

本堂に隣接する茶室“松寿庵”の外観↓
松下幸之助氏が寄付し、裏千家家元の千宗室氏が設計した茶室なそうな
d0058870_35719100.jpg
d0058870_3572711.jpg

16時まででした。帰りに寄ったので閉まっておりました。
お抹茶と和菓子はどんなものだったのでしょうか??
d0058870_3585774.jpg

[PR]
by chiyobara | 2007-07-16 22:22 | 旅行

花巻にて

7/1 花巻空港に着いた友人から電話があり会うことになりました。
私たちの予定が早く次に進むかもしれないということであえて会う約束にはしておきませんでした。
彼女のエスコートで、
羅須地人協会・賢治の家”へ
d0058870_21581475.jpg

d0058870_21582217.jpg

宮沢賢治イーハトーブ館へ彼女を送って園内をちょっと歩きました。
花時計です。(撮影方法がよくなかった...)
d0058870_220141.jpg

高校時代の友人にこんなところで会えるなんて...ね。
[PR]
by chiyobara | 2007-07-16 22:02 | 旅行