私の日記です


by chiyobara
カレンダー

2005年 11月 29日 ( 6 )

念願の馬刺し!?

主人はこの旅行で「馬刺し」を絶対に食べると言っていました。
私は.....特にありませんでした。
ガイドブックを見て、数軒行きたいお店をリストアップしてみた結果、主人の馬刺しと一致したのが1軒。
実は前日はその店は既に閉店していたのです。
名前は「あそ路」 
あそ路リベンジで、阿蘇山の帰りのロープウェイに乗る前に予約を入れる。
結果は予約なしでも大丈夫でした。
d0058870_2235573.jpg←主人の食べた馬刺し定食。 お汁は、ご汁。母がよく作ってくれました。ホルモンの煮込みもおいしかった~

d0058870_2241451.jpg高菜定食→     ここは高菜飯の元祖らしい。こちらのお汁は、だご汁。

                                                           
                                               お腹一杯で、満足の行く山旅行でした。
[PR]
by chiyobara | 2005-11-29 02:29 |
祖母山を後にして、目指したのは 阿蘇山。
こちらも数年前の1月のツアー旅行で大雪のため途中までしか行けませんでした。
またそのときは噴火の影響でどのみち高岳には行けなかったのでこの山もリベンジなのです。

ロープウェイに乗って、ミヤマキリシマの狂い咲きを1箇所見てうれしくなり10分ほどしたら頂上へ着きました。
まずは硫黄のニオイが鼻につきました。結構つらい。主人は鼻で息をしろというけれど....
登れるかしら???
d0058870_210911.jpg

1時間弱で到着。溶岩を登って行きました。
しかし風が強い・強い。午前中はロープウェイが動かなかったそうです。
すさまじい噴煙を見ながら下山してみると、のどが非常に痛かった。
うがいをして...痛みを忘れていたら、いつのまにか治っていました。
やはり硫黄ガスが原因だったのか.....

いや~2日で3座制覇できました。(ロープウェイを使ったりしているが)
今回はまずリベンジ2座が目標だったのでまずまずの結果でした。
飛行機もバースデー割引を利用しました。

さて、お腹が空いたゾ~
[PR]
by chiyobara | 2005-11-29 02:16 |

祖母山行ってきました

日曜日(11/27)、 祖母山を登りました。

出発して最初から勘違い分岐点で間違い、時間をロスしました。
数十分は晴れていたのですが、曇ってきて、風は強くなってくるし、、雨は降ってくるし、途中では霜柱が見えてくるし、雪の塊もあるし、頂上では手がかじかんでしまいました。
d0058870_1515146.jpg
その割にはよく撮れている???
d0058870_152468.jpg

下山では何度も転び、主人と2人で泥だらけになりました。

しかし午後には阿蘇山が待っているので、ゆっくりはできないのです。
[PR]
by chiyobara | 2005-11-29 01:52 |

やわらか~いお肉

温泉に入ってからの夕食は、ガイドブックで見つけた 小次郎渕 へ行きました。

d0058870_149531.jpg                                                       やわらかいお肉でした。            牛のロースと地鶏と野菜を焼いています。

d0058870_1545035.jpg
地鶏釜飯定食→
ほっくほっくしていました。お味噌汁もついていて具沢山でした。
 
d0058870_212722.jpg
←だご汁       すいとんのよう。
こちらも具沢山。  お腹一杯になりました。
[PR]
by chiyobara | 2005-11-29 01:51 |

トロンサウナ

やっと阿蘇に着いて、宿泊先で温泉に入りました。
気持ちよか~
冷えた体が温まりました。
サウナもあったので、いつものように入っていったら、なんと
寒い!が第一印象....え~!!
中に書いてある説明を読めば、「トロンサウナ」といって50℃くらいの低温サウナとのこと。
じわじわと汗が出てきました。
他人は入ってこなくて、一人占め!
うん、これはいい。
いつもの高温サウナでは顔が火照ってしまうけど、この低温サウナは気持ちいい。
よい、よい、もっと入っていたいな~
[PR]
by chiyobara | 2005-11-29 01:37 |

韓国岳行ってきました

土曜日(11/26)、霧島・韓国岳へ登って来ました。
d0058870_1295662.jpg


時折の風の強さには閉口しました。

念願の韓国岳でした。私達にはリベンジ韓国岳でした。

数年前にツアーで参加したとき、12月というのに大雪が降り途中で断念させられたのです。

鹿児島空港に着いて、レンタカーにて霧島へ行きました。

こんな遠くに来てときどき思い出す風景があるなんて、最高の気分でした。

っと、車は九州自動車道を北上し、阿蘇へと向いました。

途中のPAで、高菜ラーメンなどを食べました。

阿蘇のロープウェイの最終には間に合いましたが、この日の登山は断念しました。
[PR]
by chiyobara | 2005-11-29 01:31 |